メンテナンスMAINTENANCE

サポート動画

取扱説明

シマノ電動リール糸巻テンション3

シマノ電動リールの糸巻学習時、テンション3で巻く方法についての解説をします。

シマノの電動リールを正確なカウンター表示でご使用いただくためには、糸巻学習は必須です。

正確な糸巻学習を行うための最も重要なポイントは、「テンション3を維持しながら巻くこと」です。
テンション3は、実釣時の負荷を想定したテンションになっているため、学習時の負荷と実釣時の負荷のテンションの差が少なく、実際に出ている糸の長さとカウンター表示の数値の誤差が少なくなります。